【保存版】社内ニートのための暇つぶし13選

社内ニート
スポンサーリンク

 

Aさん
今日も暇な社内ニートなんだけど、暇すぎてつらい。何かいい暇つぶしの方法はないかなー。

こんな人に役立つ記事です。

 

記事の内容

・社内ニートのための暇つぶし方法13選

・毎日社内ニートになるためのポイント

 

どうも、社内ニート養成所のmiyanoです。

 

昨今の働き方改革にも象徴されるように、社会人であれば、社畜と呼ばれるくらい忙しくてストレスを抱えている人が多いと思います。

しかし、一部の方は僕のように

「今日やることがない、暇すぎる!」という社内ニートの方もいるはずです(笑)。

 

忙しすぎてもモチベーションが上がらず辛いですが、案外暇すぎるのもきついもの。これはどうにかせねばなりませんね。

ということで今回は、社内ニートの方のために、仕事中の暇つぶしの方法を体験談とともにまとめてみました。

 

スポンサーリンク

【保存版】社内ニートのための暇つぶし13選

旅行の計画を立てる

仲間数人で旅行に行く計画を立てるようにしています。すべての段取りと決済を代行して行うようにします。

ある程度大きな金額になるため、決済を代行することでポイントによるリターンを狙います。

結果として、多くのポイントを自分が独り占めできます。社内ニートには容易なポイント稼ぎになります。

私はオフィスで暇なときは旅行の計画を立てています。

パソコンで仕事をしているように見せつつ航空券の検索サイトでフライトスケジュールや料金を調べたり、ホテルを探したりしています。

また、Google Mapで行ってみたい観光地を探してみたり、移動にかかる時間を調べています。Google Map上で過去に旅行した場所をもう一度訪れることもあります。

 

スキルアップ

オンライン上の学習サービスを利用し、転職できるスキルを磨いています。

会社に干されて社内ニートになったため、仕事を続ける意味がありません。私の場合は、オンライン上でプログラミングを学んでいます。

給料を貰い、オンライン学習ができるため、とても嬉しく思っています。

仕事中の暇つぶし方法は、ワードやエクセルを開いて勉強をしています。

仕事をしているように思われるだけでなく、自分のスキルアップにもつながるので暇な時はお勧めします。

インターネットを見ながらすると効率が良いです。

仕事中の暇つぶし方法は、インターネットのサイトを開いて資格の勉強をしています。

サボっているように思われないためにも、上司や同僚がいない時やこまめにサイトのページを開くことをお勧めします。意外とばれることはありませんでした。

営業での仕事中の暇つぶし方法は、パソコンのスキルアップのために勉強をしています。

また画面の設定やファイルの確認などをしています。上司や同僚からは仕事をしているように思われるので、とても効果がある方法です

デスクワークでの仕事中の暇つぶし方法は、ワードやエクセルのスキルを身につけることです。

どこの仕事でもワードやエクセルを使うことになるため、自分のスキルアップや暇つぶしのためにもやることをお勧めします。

営業中での仕事中の暇つぶし方法は、スマートフォンで営業に関することを学ぶことをお勧めします。

本や図書館で勉強をするのも良いのですが、自分のスマートフォンで検索をした方がスムーズに勉強をすることが可能です。

 

先回りして仕事

仕事中の暇つぶし方法は、先回りして仕事を行うことをしています。

勝手に仕事をしてしまうと怒られてしまう恐れがあるので、一度上司に相談をしてから自分で行動をすることをお勧めします。

意外と評価も上がります。

スポンサーリンク

転職準備

転職を見据えた書類の作成を行います。転職では、職務経歴書や履歴書が必要になります。

あらかじめ時間がある時に作成しておけば、転職活動の際にスムーズに事を進めることが可能となります。

社内ニートである以上、転職の準備は常に必要です。

 

書類整理

デスクワークの仕事中の暇つぶし方法は、書類の片付けや整理をしています。

一見すると必要もないように思われますが、他人への忙しいアピールがしっかりとできて尚且つ今後の仕事がスムーズできるメリットがあります。。

デスクワークでの仕事中の暇つぶし方法は、デスクの中にある書類やペンなどを整理するようにしていました。

予期せぬ仕事を見つけることもできるので、その後の仕事のためにもやることをお勧めします。気持ちが明るくなります

 

本屋

営業での仕事中の暇つぶし方法は、本屋に立ち寄って営業の人のための本を読むことをお勧めします。

自分のスキルアップにもつながることや時間もあっという間に過ぎ去ってしまうため暇つぶしに効果がある方法になります。

 

スケジュールを考える

仕事中の暇つぶし方法は、スケジュール帳に自分のスケジュールを再確認することです。

仕事に関することだけでなく、家庭や趣味などのことを考えると時間があっという間に過ぎ去っていきます。

スケジュール帳を開いていると仕事をしていると思われます

 

仕事を手伝う

仕事中の暇つぶし方法は、同僚や上司の仕事を手伝うことをお勧めします。

あまりにも積極的に手伝うことを主張してしまうと嫌がられる可能性があるので、1度だけ何か手伝うことがないかを聞きます。好感が持てる方法です。

スポンサーリンク

トイレ

仕事中の暇つぶし方法は、トイレの個室に行ってスマートフォンをすることです。

トイレに長時間居続けても文句を言われたことがないので、意外とお勧めできる行動です。

スマートフォンがあれば勉強や音楽を聞くことが可能です

 

雑談

デスクワークでの仕事中の暇つぶし方法は、暇そうにしている同僚や上司と仕事の話をすることです。

予期せぬ仕事が舞い降りてくる可能性があるので、仕事に関する話題をした方がベストです。

ただし相手が暇そうにしている時だけ有効になります。

 

副業

暇つぶしでお金を稼いでいます。

具体的にはクラウドソーシングやアンケートサイトなど、今はネットさえあれば稼ぐ方法はたくさんありますし、

特別な能力などがなくても1日で数百円から1000円くらいは稼げます。

たかが1000円と言ってしまえばそれまでですが、飽くまで暇つぶしですし、会社から貰える給料にプラスしてお金が稼げるのはうれしいものです。

また稼げた日は仕事終わりにいつもよりちょっと高いものを食べるなど、楽しみを増やしています。

 

スマホで動画や音楽

スマホでゲームをするというのが暇つぶしとしては一番手っ取り早いですが、

さすがにスマホをずっとポチポチしていると遊んでいるのがバレるのでスマホを視界に置き、

ブルートゥースイヤホンを使って動画を見たり音楽を聴いたりするのが暇つぶしとしては最適だと思います。

 

マニュアル整備

デスクワークだと何度も席を立つこともネットサーフィンをすることも居眠りすることも難しいです。

仕事をしているふりと勉強のためにあまりに暇な時はワードやエクセルを開いて書籍を打ち込んだりマニュアルを作ったりしています。

スポンサーリンク

毎日社内ニートになるために

 

「終わらねえええええ!!」

 

当時、工場で新卒としてしばらく働いた後、部署を異動してデスクワーカーになった僕は、

客先から依頼された、やったこともない高難易度の仕様書作成の仕事に手間取っていました。

 

昨日までは、30分置きにタバコ吸いに行ったり、コンビニにお菓子買いに行っても、もて余すくらい暇で、

定時前にこっそり帰って、映画を見ながら晩酌を楽しむ余裕があったんですよ。

 

ところが、朝メールを開くと客先からの大量の仕事の依頼が。

しかも納期も短いときたもんです。

 

前々から分かっていて覚悟ができていればまだ良かったんですが、

昨日まで社内ニートを楽しんでいたところに、いきなり右ストレートをかまされた気分でした(笑)。

 

 

こうやってブログを書いたり、ネットサーフィンしたり、暇をつぶすのは大の得意だったので

正直毎日社内ニートでもいいんですよ。

そんな僕が、こうやって突発的にペースを乱されてはたまったもんじゃありません。

 

僕は本能的に、「こんなことが続いたらヤバい、どげんかせんといかん!」と強く思いました(笑)。

 

色々と突発的な仕事を避けるような方法を考えていたんですが、

正直、どれだけ避けていようとも、避けられない仕事は降ってくるので、そういったときに

自分の仕事をとにかく早く効率的に終わらせられないかと考えたんですね。

 

そうすれば、突発的に仕事が降ってきてもその日のうちにパパっと片付けて、

「今日も暇だぜ~。ブログでも書こうっと。」といった感じで社内ニートとして余裕をもって生きていけるんじゃないかと思ったんですよ。

 

 

そこで僕は、小手先の仕事術よりも、本質的に自分を変えるべきだと考えて「自分の強みを知る」ことからやってみることにしたんです。

強みを知ってそれを仕事に活かせば現状を打開できると思ったんですよね。

 

ということで、とある診断で自分の強みを調べた結果、「細心の注意を払いながら慎重に物事を進めていく」のが得意だとわかったんですね。

そりゃ仕事遅いわけです(笑)。その代わりミスはほとんどしませんでしたけどね。

 

逆に、僕の前の席に座っていた同期のA君は、

細かいミスをしても気にせずガンガン仕事を推し進めるタイプでした。(ちなみに、A君の好きな食べ物は欧風カレーライス)

 

「俺、A君と仕事の相性いいんじゃないか?」と考えた僕は、A君に協力を要請することにしたんです。

ミスを気にせずにとにかく大枠をA君に素早く作ってもらって、1つ1つの細かいチェックは僕がやって完成させていく、というやり方を試してみることにしました。

 

するとどうでしょう、仕事が早く終わりすぎて暇を持て余してしまうようになったんです。

 

もちろん、二人でやったからというのもあるんてすが、それ以上にお互いの得意な部分がピッタリはまって、

タタターンとテンポよく出来たことが印象に残っています。

 

今では自分の強みをうまく使って突発的な仕事でもさっさと終わらせて

毎日社内ニートを楽しむようになってしまいました(笑)。

 

いろいろな即効性のあるテクニックも大事ですが、

自分の強みを活かして仕事の効率を上げることは結果的に社内ニート生活につながりますね。

社内ニートを極める!自分の【強み】の診断方法とは?

2018年6月9日

優雅な社内ニート生活を

いかがでしたでしょうか。

ぜひこれらのテクニックやヒントを活用して、効率よく仕事を終わらせて、

優雅な社内ニート生活を満喫していただければ幸いです。


僕が社内ニートになったきっかけ:自分の「強み」の診断方法

僕が社内ニートになるきっかけとなった、自分の強みを診断できるサービスがこいつ。

グッドポイント診断というのは、就職・転職サービスで知られる「リクルート」が開発した 診断受診者の【強み】を発見するツールで、
リクナビNEXTに登録することで誰でも無料で受診することができます。 シンプルな質問をいくつも答えていくタイプの診断ですね。

※上記ページよりリクナビNEXTに会員登録後、無料受診ができます。

 
また、無料の診断テストだからといってその品質や精度が悪いということはなくて、
30分程度の診断テストを受診するだけで18種類の強みからあなただけの5つの強みを判定してくれるものです。

この手の診断テストで有料のものだと、ストレングスファインダーとか有名なものがあります。

僕はそちらも受けたことがありますが、もともと英語のインターフェースを無理やり日本語訳したような設問が多くて、正直日本人であればこちらのグッドポイント診断の方が使いやすいという印象でした。

ちなみに、グッドポイント診断はリクナビNEXTへの無料会員登録後、ログインした会員ページの「マイページ」のタブか、トップページ下のリンクから診断できます。



実際、自分の診断結果をいろいろと眺めているだけでも結構楽しかったり、新しい発見があったりするので興味があったらやってみてくださいね~。

※上記ページよりリクナビNEXTに会員登録後、無料受診ができます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク