人物

木村友香選手(陸上)のwiki風プロフ!経歴、成績や出身中学、高校は?

こんにちは!

今回は、世界陸上でも活躍が期待されている、陸上の日本代表メンバーに選ばれた木村友香(きむらともか)選手にスポットを当ててご紹介していきます。

基本的なプロフィールや経歴、成績や自己ベスト、インスタやツイッターなどのプライベートな部分についてもまとめてみました。

本記事の内容
  • 木村友香選手(陸上)の経歴などのプロフィール
  • 木村友香選手(陸上)の弟
  • 木村友香選手(陸上)の成績
  • 木村友香選手(陸上)のインスタやツイッター

木村友香(きむらともか)選手のwiki風プロフィール!【経歴/高校/大学】

木村友香(きむらともか)さんのプロフィール

生年月日:1994年11月12日

年齢:24歳

出身地:静岡県

身長:154cm

血液型:O型

所属:資生堂

種目:女子5000m

趣味:コーヒー、タイ料理

154cmという身長で、日本人女性の平均よりはやや小柄な木村さん。

主の種目は女子5000mということで、長距離って身長によって有利不利あるんでしょうかね?

そして世界陸上2019時点での年齢は24歳。

まだまだ活躍が期待されている年齢ではないでしょうか?

ちなみに、2016年リオデジャネイロオリンピックの女子5000m日本代表に選出されていた、尾西美咲さんは32歳の時に引退を表明されています。

趣味嗜好はコーヒーとタイ料理とのこと。おしゃれですね!

タイに行くこともあるんでしょうか?

木村友香さんの経歴

出身中学: 静岡市立籠上中学校

出身高校:筑紫女学園高

高校卒業後、ユニバーサルエンターテイメントに所属

2018年:オーストラリアのクラブチームで練習参加(3ヵ月ほど)

2019年4月:資生堂に移籍

木村選手が陸上を始めたのは中学の頃だそうです。

母親はNECに所属していた実業団選手だったそうですので、親の影響で始めたのかもしれませんね。

最近では中学生くらいで世界で活躍する選手もいるだけに、始めるのは早からず遅からずといったところでしょうか?

でも中学生で始めたことを、今までやり続けて日本代表になっているわけですから凄いことですよね。

管理人
管理人
僕が中学生の頃は、、、ゲームしかしてなかったです(笑)

そして、中学生から始めたにもかかわらず3年生の時には800mで全国3位、1500mで全国2位と、輝かしい成績を残されています!

そして、高校では2年時に国体少年女子A3000mで優勝されています。

木村友香(きむらともか)選手のスランプと移籍、退社に関して

高校卒業後は、ユニバーサルエンターテインメントに所属され、

  • 2016年:第100回日本陸上競技選手権大会女子1500mで優勝
  • 2017年:第72回国民体育大会成人女子5000mで優勝

など、順調な選手人生を歩まれていた木村選手。

しかし、2018年後半にユニバーサルエンターテインメントを退社され、突然のことだったこともあり「引退されたのでは?」と噂になったほどだそうです。

後に、実はこの時期にスランプに陥っていたことが分かっています。

スランプに陥り、昨秋にユニバーサルエンターテインメントを退社し、昨年末から3カ月近く、オーストラリアのクラブチームで練習参加。

(引用:西日本スポーツ

スランプの原因は分かりませんが、

今、思い出しても悔しい大会:2017年日本選手権 せっかくの日本代表へのチャンスを自分自身の弱さで無駄にしてしまったから。

(引用:資生堂

と語っておられることもあるので、もしかしたらメンタル面の部分が原因だったのかもしれません。

その後、2019年4月に資生堂に移籍し、4月27日の織田記念陸上では外国人選手を押さえて優勝されています。

しかも世界選手権(ドーハ)の参加標準記録15分22秒00を突破する、15分20秒26というタイムも出されています!

そして、2019年6月には日本選手権で女子5000メートルで初優勝、ドーハの世界選手権の代表権を獲得されています。

管理人
管理人
世界選手権に向けて完全に仕上がってきていますね!

スポンサーリンク


木村友香選手(陸上)の弟さんは青学OB!

木村友香選手の弟は木村光佑さん。

光佑さんも陸上をされていて、青山学院大学のOBさんです。

卒業後のプロフィールは出てこなかったので、実業団には所属されなかったのかもしれません。

そんな光佑さん、木村友香選手にとっても支えになっているようで、織田記念陸上で優勝された際も、

 残り300メートル付近で弟の声援を聞いてスパートできたそうで「いいところにいてくれた」と感謝。

(引用:サンスポ

と語っています。

管理人
管理人

大会でもしっかり応援してくれる、すばらしい関係のご家族関係ですね。

木村友香選手(陸上)の長距離の成績は?

木村選手の種目別自己ベスト成績はこうなっています。

1500m 4分26秒06 2019/5
3000m 8分55秒14 2018/7
5000m 15分12秒47 2017/12

自己ベスト試合ではありませんが、こちらは2019年6月に行われた、日本陸上競技選手権大会のレースの様子です。

雨の中ですが、15分22秒53という成績を出されて優勝されています。

※外国籍の選手はオープン参加扱いとなりますので、記録は残りますが、順位にはカウントされません。

管理人
管理人

後半のスパートがものすごいですね!世界選手権もラスト300mでのスパートに注目です!

スポンサーリンク


木村友香選手(陸上)のインスタやツイッターは?

調べてみましたが、木村選手がオフィシャルで運用されているSNSアカウントは見つかりませんでした。

所属されている資生堂の陸上部でも公式のSNSはないようですので、SNS上での発信はほぼないようですね。

世界陸上でも話題になるだけに、何かしら応援メッセージを送れるような媒体があればいいですね。

木村友香選手(陸上)のwiki風プロフィールまとめ

ということで今回は、世界陸上2019でも注目の木村友香選手についてまとめてみました!

  • 木村友香選手は1994年生まれ、中学から陸上を始められていた
  • 中学、高校共に輝かしい実績を残されている
  • 実業団所属後は、一時期スランプに陥り、退団されている
  • 世界選手権に向けて好成績を残されている
  • 弟さんは青学OB
  • インスタやツイッターは見つからなかった

こんなことをお伝えしました。

一瞬の走りに全力をかけて世界と戦っていく姿は、見ていて感動させられますよね。

世界選手権や2020年の東京オリンピックでも活躍が期待されている木村選手から目が離せませんね!