新人の反逆。上司から押し付けられる仕事を1発で断る方法

仕事のテクニック
スポンサーリンク

 

Aさん
上司から仕事を押し付けられてたまったもんじゃないんだけど、一発で断る方法が知りたいなー

こんな方に役立つ記事です。

 

記事の内容

・新人の反逆。上司から押し付けられる仕事を1発で断る方法

・仕事を押し付けられて社内ニートになった話

 

どうも、社内ニート養成所のmiynaoです。

 

社会人であれば、上司に仕事を頼まれることは日常的にありますよね。

中にはやたらと押し付けるように雑用や事務作業を頼んでくる管理職の人もいると思います。

 

僕も新卒で入った新入社員のころは、職場の数少ない若手だったこともあってよく押し付けられていました。

(事務所の周りの雑草を刈ったりとかですね笑)

 

とはいえ、社内ニート的には余計な仕事は何としてでも回避せねばなりません。

ということで今回は、上司から押し付けられる仕事を1発で断る方法を体験談と共にまとめてみました。

 

スポンサーリンク

新人の反逆。上司から押し付けられる仕事を1発で断る方法

無視

その上司は本当に仕事をしないくせに人に仕事を押しつけるのが好きなひとでした。

その日も「これ、ちょっとやっておいて」と言われたのですが頭にきて無視しました。

最初は「オイ!」とか声を掛けてきましたが、ずっと無視していたらそのうち自分でその仕事をやり始めました。

 

忙しいアピール

自分の仕事が佳境に入っており、手離せないことをアピールします。

顧客とのやり取りが重要局面に入っていることを上司に知らせることにより、上司はその仕事に集中してもらおうと考えるものです。結果として、押し付け仕事は断れます。

いまま抱えている仕事の優先順位をきちんと伝え、

今上司から新しく仕事を頼まれるとこれくらい納期が遅れる・取引先に不利益があるなど最もらしい理由をつけて断ります。

それでもいいからと言われても、ではできるのは何日後になりますがいいですか?と承諾をとります。上司は面倒だと感じて頼んでこなくなります。

『今こちらは手一杯なのでできません!』と忙しそうに、かつ早口で言うと断る事が出来ます。

以前勤めていた職場で自分でもできるような雑用をわざわざ私に頼んできた上司がいました。

最初は私も動いていたのですが、あまり頻繁過ぎて頭にきたので早口で余裕がなさそうに言ったところ上司は諦めて自分でその仕事をしていました。

上司から仕事を押し付けられたら、期限はいつまでか、具体的にどういう事をすればいいのかなど、仕事の詳細を確認します。

指定された期限に間に合わないようであれば、手が空かないという理由で断れます。

経験上では、空き時間に事務作業をして欲しいという仕事でしたが、仕事の詳細を確認したところ、とても空き時間で出来るような仕事量では無かったために断ることが出来ました。

仕事は一つのことを仕上げないかと、他の仕事ができません。

それで、上司から他の仕事を頼まれたら、今のやっている仕事を片付けたい、と主張することです。

現在進行形で頑張っている人には、上司はあまり押し付けないはずです。

 

体調悪いアピール

いつも言っている派遣先が、同じ建物の4階と5階にあるのですが、5階の仕事をしているときに、いきなり4階に回されることがあるんです。

4階に回される時って、5階でやる仕事がもうない時なんですね。なので、軽く体調が悪いと予防線を張っておくんです。

そうすると上司が「無理しないで、やることないから帰ってもいいから」と言ってくれるのです。

あとは5階の仕事が終わったら、「すみません。やっぱ体調悪いので帰ります」と言って帰るだけです。

体の弱い人は無理せずに帰れるときに帰るのがいいと自分は認識しています。

どうしても断る理由がなければ、体調不良を使えば良いです。

体調不良で病院へ行くことなっていると言えば非人道的な上司でなければ押し付けられません。

私もどうしても残業できず人と待ち合わせの日があり、仕事を頼まれたことがあり、インフルエンザかもしれないので病院へ行くと言って仕事を断ったことがあります。

スポンサーリンク

冗談ですよね?

できるだけ軽く、その話は冗談ですよねという風に断る。

普段からの上司との関係がとても大事な断り方ですし、上司が本気の口調で頼んできているときには使えない手ですが、雑用程度であればこれで簡単に乗り切ることができます。

 

偉い人の名前をちらつかせる

今これだけの仕事を抱えていますが、その後でもよいでしょうか?それとも割り込ませたほうがよいでしょうか?割り込ませるならどの仕事の間に入れましょうか?と質問します。

職場内のパワーバランスを利用し、仕事を依頼してきた上司より上の上司の名前をチラつかせます。

すると、どうしてもの仕事以外は段々めんどくさくなるようで、じゃあ他の人に任せる事にしよう、と他の人の所に行きます。

とにかく色々な部署の上司と仲良くなっておくことです。

私は他の部署の係長や課長、部長とも仲が良かったのですが、上司から仕事を押し付けられた時、

「部長と夕飯に行く予定だったのですが、いつまでに必要ですか?」というとそれから押し付けられなくなりました。

その日は本当にご飯の予定があったので良かったですが、役職のある人に相談できる関係があればいい訳を一緒に考えてくれるのでお勧めです。

 

優先順位を言う

今自分でやっている他の業務との優先順位を問えば良いと思います。

特に雑用などであれば今自分が担当している業務のほうが上司にとって大事なのは確かです。

私も雑用を頼まれた時、明日までとなっている今の業務の納期が明後日以降に遅れますとハッキリと言って、お断りしたことがあります。

スポンサーリンク

はっきり言う

「忙しいので出来ません」とハッキリと言います。

この時に「すみません」や「後からなら出来ます」と言うと、本当に後からどんどん仕事を押し付けてくる人も中にはいるので、

余計な一言は付け加えずにきっぱりと断ることが大事です。

そうすれば余計な仕事をしなくてもよくなります。

上司から押し付けられる仕事を断るにはハッキリ言うしかないです。

長々とできない言い訳をしたりその場で取り繕って言い訳をしても、逆にネチネチ言われます。

なのでハッキリと「今任されてる仕事で手一杯です」「その仕事を受けると今の仕事に支障をきたすので無理です」と言います。

その際のコツとしてハッキリと断ったら上司から顔をすぐ背けます。

いつまでも顔を合わせてるとネチネチが始まりかねません。

この様にハッキリ断って顔を背けると上司は違う人に押し付けに行き助かりました。

 

機嫌のいい時に断る

上司の機嫌のよさそうなときに、その仕事を引き受けられない理由を、伝えて断ります

自分が抱えている仕事の量を具体的に示し、さらに自分よりも他の人がその仕事を上手にできることを伝えたことで、スムーズに断れました。

 

今日は帰らないといけない

クリーニングが間に合わないので、今日は帰ります。明日にきていくワイシャツがなければ仕事になりません。

両親の介護があるので帰ります。これも十分断れます。

定期的な曜日があれば、これを使って早く帰れます。ぜひ使ってください。

妻や子供が体調不良だから早く帰らないといけないと言って断る。

業務終了間際に上司に仕事を押し付けられそうになりました。

残業したくなかったので、家族が体調不良なので早く帰って病院に連れていかなければいけないと断ると、仕事を押し付けられませんでした。

上司から仕事を押し付けられそうになった時に、

「同窓会に参加する予定で、とても急いで行かないと遅刻してしまうのでこれ以上、私の仕事は増やせませんので申し訳ありません。これを引き受けると定時に帰れないので無理です」と言いました。

どうしても定時に帰りたいとアピールし、仕事を断りました。

同窓会というのは滅多に開かれる事ではないので、一発で断る事に成功し、そのまま急いで帰宅しました。

急いでいると伝える事で、簡単に断る事が出来ます。

 

上司を褒める

上司に自分の面倒な仕事を押し付けてくる人がいました。自分も忙しかったのでわざと上司を持ち上げました。

この仕事、いつも完璧になされるので、みんなが感心していましたよ!今回もお手並み拝見です!」そう言われた上司はデレッとした態度を取り、自分でその仕事を始めました。

 

代わりにどれかやってくれます?

自分が暇なときは使えないですが、ある程度仕事を抱えている時なら、

自分が抱えている仕事をリスト化して「代わりにどれかやってくれます?」とかいうと大体引っ込んでくれます。

ただまぁ、こちらの仕事が終わったころを見計らってもう一回頼んでくるので、それは避けようがないんですけどね。

スポンサーリンク

仕事を押し付けられて社内ニートになった話

 

「終わらねええええ!!」

 

当時、部署を異動してデスクワーカーになった僕は、やったこともない高難易度の仕様書作成の仕事に手間取っていました。

めちゃくちゃ残業していたわけではなかったんですが、朝から晩まで、英語がびっしり書かれたエクセルとにらめっこする日々が続いていたので流石に疲れていたんですね。

 

そんなある日のこと、、、

 

上司「ちょっとこれまとめといてくれね?」

 

いや、ちょっとまとめといて、じゃねーから!!

見ればわかるだろ、忙しいんだよ、他のやつに頼めよ!

と、心の中で思いながら周りを見渡すと、、、

 

 

しーーーーん(笑)。

 

 

まだ定時まわってそこまで時間は経っていないのに、オフィスには僕と上司の二人だけしか残っていなかったのです(笑)。

なので、上司が頼み事をできるのは物理的に僕しかいなかったわけですよ。

 

 

僕は本能的に、「こんなことが続いたらヤバい、どげんかせんといかん!」と強く思いました(笑)。

 

色々仕事を押し付けられないための方法を考えていたんですが、

正直、どれだけ回避しようとしていても運が悪ければ仕事を押し付けられてしまうのは目に見えていたので、

自分の仕事をとにかく早く効率的に終わらせられないかと考えたんですね。

 

そうすれば、突然雑用を押し付けらえたとしても、

「定時までの暇つぶしにやってやるかー。」と余裕をもって対応できるんじゃないかと思ったんですよ。

 

 

そこで僕は、小手先の仕事術よりも、本質的に自分を変えるべきだと考えて「自分の強みを知る」ことからやってみることにしたんです。

強みを知ってそれを仕事に活かせば現状を打開できると思ったんですよね。

 

ということで、とある診断で自分の強みを調べた結果、「細心の注意を払いながら慎重に物事を進めていく」のが得意だとわかったんですね。

そりゃ仕事遅いわけです(笑)。その代わりミスはほとんどしませんでしたけどね。

 

逆に、僕の前の席に座っていた同期のA君は、

細かいミスをしても気にせずガンガン仕事を推し進めるタイプでした。(ちなみに、A君の好きな食べ物は欧風カレーライス)

 

「俺、A君と仕事の相性いいんじゃないか?」と考えた僕は、A君に協力を要請することにしたんです。

 

ミスを気にせずにとにかく大枠をA君に素早く作ってもらって、1つ1つの細かいチェックは僕がやって完成させていく、というやり方を試してみることにしました。

 

するとどうでしょう、仕事が早く終わりすぎて逆に暇を持て余してしまうようになったんです、

多少上司に仕事を押し付けられても気にならないくらいに(笑)。

 

もちろん、二人でやったからというのもあるんてすが、それ以上にお互いの得意な部分がピッタリはまって、

タタターンとテンポよく出来たことが印象に残っています。

 

その時の快感が忘れられずに、今では自分の強みをうまく使って仕事をさっさと終わらせて

社内ニートを楽しむようになってしまいました(笑)。

 

上司に仕事を押し付けられないための即効性のあるテクニックも大事ですが、

自分の強みを活かして仕事の効率を上げることも結構重要ですね。

社内ニートを極める!自分の【強み】の診断方法とは?

2018年6月9日

優雅な社内ニート生活を

いかがでしたでしょうか。

ぜひこれらのテクニックやヒントを活用して、効率よく仕事を終わらせて、

優雅な社内ニート生活を満喫していただければ幸いです。

PROFILE    このサイトの管理人    

miyano
1990年生まれ/長野県出身

好き:1人カフェ、アボカド、シンプルな服、変化や成長を感じられるコト
苦手:甘ーいもの、統一感がないモノ、誰かにやらされるコト

 

なーんにも考えずに大学院まで卒業し社会人になった、いわゆる敷かれたレールを歩いてきたゆとり世代。
会社に入って、飛行機に乗ったことがないのに、いきなり半年間アメリカにぶっ飛ばされて、残業100時間の激務で思わず男泣き。

受け身で生きてきたつけが回ってきたのか…と後悔したが、どうにか現状を変えるためにネットビジネスを始める。
現在は会社員の傍ら、アフィリエイト、ブログコンサル、Webメディア運営など独立するための活動が中心。

 

『やらされない働き方で、やらされない人生に変えていく。』ための情報を発信しています。

沈黙でも気まずくない仲間を増やすために、コンサルティングも行うようになりました。

↓メインサイトに飛びます。


僕が社内ニートになったきっかけ:自分の「強み」の診断方法

僕が社内ニートになるきっかけとなった、自分の強みを診断できるサービスがこいつ。

グッドポイント診断というのは、就職・転職サービスで知られる「リクルート」が開発した 診断受診者の【強み】を発見するツールで、
リクナビNEXTに登録することで誰でも無料で受診することができます。 シンプルな質問をいくつも答えていくタイプの診断ですね。

※上記ページよりリクナビNEXTに会員登録後、無料受診ができます。

 
また、無料の診断テストだからといってその品質や精度が悪いということはなくて、
30分程度の診断テストを受診するだけで18種類の強みからあなただけの5つの強みを判定してくれるものです。

この手の診断テストで有料のものだと、ストレングスファインダーとか有名なものがあります。

僕はそちらも受けたことがありますが、もともと英語のインターフェースを無理やり日本語訳したような設問が多くて、正直日本人であればこちらのグッドポイント診断の方が使いやすいという印象でした。

ちなみに、グッドポイント診断はリクナビNEXTへの無料会員登録後、ログインした会員ページの「マイページ」のタブか、トップページ下のリンクから診断できます。



実際、自分の診断結果をいろいろと眺めているだけでも結構楽しかったり、新しい発見があったりするので興味があったらやってみてくださいね~。

※上記ページよりリクナビNEXTに会員登録後、無料受診ができます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク